食後30分以内にヤクルトを飲むと美肌になるという話

最近、食後30分以内にヤクルトを飲むと高級美容液を使うより美肌効果があるという話がSNSで話題になっている。私のところにまで情報が流れてくるのだからそれなりに流行っているのだろう。

たしかに、ヤクルトには整腸作用がある。便秘や下痢が解消されれば肌艶がよくなるかもしれない。しかし、何か特定の食品をとったからと言って急に健康になったり、顔のシワが取れることはない。健康になりたければ「運動 食事 休養」のバランスがとれた生活を送り、「ストレスを溜めない」ようにする必要がある。

この手の情報は昔からあった。テレビの情報番組で「ココアは健康に良い」と言えば、その翌日にスーパーの棚からココアが消えるという現象も起きた。「トマトを食べれば美白になる」「鳥のもも肉が疲労回復に効く」と言うとその食材が飛ぶように売れたりする。

歴史は繰り返すというが、いつの時代にも安易な情報に引っかかる人はいるものだ。

関連