FEEL THINK BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局、何時間寝れば良いのか

皆さんは毎日何時間寝てますか?私は大体8時間ぐらいです。それはなぜかというと体力を回復するには1日8時間の睡眠が必要だと言われてきたからです。

ところが、最近では「8時間は長すぎる、最も健康的な睡眠時間は7時間だ」と言う考えが主流になっており、また、6時間以下の睡眠は寝てないことと同じで、ウツやガンになりやすく、4時間以下は7時間睡眠の人に比べ死亡リスクが2倍になると言われています。

一方で、世の中には多くの睡眠を必要とする「ロングスリーパー」や、短い時間で体力が回復する「ショートスリーパー」がいるため、すべての人をひとくくりにして「健康的な睡眠時間は何時間」と言えないという意見もあり、結局どの話を信じて良いかわからなくなります。

できることなら一切眠ることなく、仕事や遊びに時間を使いたいものですが、そういうわけにもいきません。

この問題の最適解は、日中の活動に支障が出ない範囲で睡眠時間を減らすことだと思います。睡眠に使っていた時間を活動時間に加算すれば、同じ時間だけ生きたことになるのではないでしょうか。

さいごに

これは私が勝手に考えたことなので真似をしないでください。