FEEL THINK BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランキング至上主義について

暮らし

商品を購入する基準の一つに「ランキング」があります。自分で価値判断ができないときに利用すると便利なしくみです。

しかし、皆が購入しているからと言って、それが良い商品であるとは限りません。なぜなら、ランキングの上位に入るのは宣伝が上手い商品だからです。

Amazonの本ランキングなどは良い例だと思います。ランキングの上位になるのはテレビなどで紹介された本に限られ、宣伝の下手な本はランキングに入ることはありません。

では、宣伝が上手い商品の陰に隠れた良質な商品を知るにはどうすれば良いでしょうか。それには口コミを利用します。口コミと言っても不特定多数の人の話を聞くのではなく、自分が信頼している人たちの話を聞くのです。

彼らが勧める商品は自分にとって良いものである確率が高いため無駄金を使うリスクを減らすことができます。