ブログで入社・退社報告をするのはなぜか

はてなブログを見ていると、時々「〜に入社しました」とか「〜を退社しました」という記事を書いている人がいます。

私はそのブログを見て不思議な気持ちになりました。「この人はなぜわざわざそんなことをブログに書くのか」「入社はともかく、退社した会社のことについて書くのは本人にとってマイナスではないか」と思うからです。

しかし、冷静に考えてみるとブログを使った入社・退社報告は理にかなった行為だと思います。職歴に関する情報をブログに書いておけば説明の手間が省けるからです。

また、入社・退社理由を説明することで自分の人となりをアピールすることができ新たな職場に馴染みやすくなります。さらに、優秀な人材を求めている人がブログを書いた人物を気に入ればヘッドハンティングされる可能性もあります。

とはいうものの、自分の能力に自信がなければこのような大胆なことはできません。ブログに書かれた内容を好意的に受け取ってくれるとは限りませんし、その内容が後々問題になることもあるからです。

小心者の私にはできない芸当です。