FEEL THINK BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人は簡単に騙される

f:id:feel-think:20160901204514j:plain

先日、バラエティ番組の司会をしている芸人と共演者の女性が交際中で妊娠もしているというニュースが話題になりました。

私はこのニュースが嘘だとわかったとき(あるいは嘘かもしれないと気付いたとき)ゾッとする思いがしました。なぜなら政治や健康など人生にとって重要な事柄についても騙される可能性があるからです。

私が騙された原因

大手メディアが報じたニュースであること

歴史のある新聞社がある程度のリクスをとって報じたニュースであるため確かな情報だろうという思い込みがあった。

ネットニュースに対する謎の信頼感

Yahoo!ニュースなどのネットメディアで大体的に取り上げられたためニュースに対する信頼度が高まった。(ネットメディアは他人が報じた記事を紹介するだけで情報の真偽は確認していない)

自分が属する集団の影響

自分が属する集団(今回はSNS)の中で交際・妊娠を前提としたコメントが多数書き込まれていたため、正しい情報だと思った。

同じ失敗を繰り返さないためには

1次情報を確認する

1次情報とは、伝聞や噂話の元情報のことです。今回の場合は取材をした記者や交際しているとされる本人たちの話です。

証拠を確認する

その情報が確かなものであるか(事実かどうか)を示す証拠を確認するまでは何も信じないようにします。

さいごに

私は今、自分の愚かさを猛省しています。今回の出来事で他人の話を鵜呑みにしてはいけないということがよくわかりました。