FEEL THINK BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はゲームである

子供の頃、テレビゲームで遊んだときのことです。与えられた課題をクリアしたとき「ゲームと人生は似ている」と思いました。そのことを周囲の人に話すと「人生はゲームじゃない」「もっと真剣に生きなければだめだ」と厳しい口調で責められたことがあります。

それからしばらく経ち、成人になりましたが、「人生はゲーム」という考えが変わることはありませんでした。なぜなら人生とは制限時間内にさまざまな問題を解決し、より良い成果(幸福)を得ようとする活動だからです。

もちろん人生とゲームでは異なる点もあります。まず、人生にはリセットボタンがありません。物事がうまくいかなかったからといって過去に戻り、今までしてきたことをなかったことにはできません。また、現実世界では他人や他の生物を安易に傷つけることは許されません。敵とみなした相手を棒で殴ったり、人を傷つけるような発言をすれば社会的制裁を受け苦しい立場に立たされます。

人生の3つのゲーム

私が考えるゲームは次の3つです。

健康ゲーム

人生を楽しむには何よりも健康でなければなりません。生きていると病気や事故、加齢などで健康が損なわれることがありますが、健康ゲームではこれをできるだけ防ぐ方法を考え実行します。

金儲けゲーム

健康の次に大切なのが「金」です。世の中金じゃないと言う人がいますが、金がなければ医療や教育どころか毎日の食事も満足にとることができません。金儲けゲームでは快適な社会生活を送るために必要な金を手に入れる方法を考え実行します。

対人関係ゲーム

社会を構成するのは人間です。そのため、他人との関わりを避けて通ることはできません。対人関係ゲームでは他者と良好な関係を築く方法を考え実行します。

さいごに

人間生きていれば辛い経験をすることもありますが、人生をゲームとしてとらえ攻略を楽しむようにすれば辛いことも乗り越えられると思います。せっかく生まれてきたのですからゲームのように生きることを楽しみたいですね。