フォロー&リツイートキャンペーンの落とし穴

f:id:feel-think:20160611221440p:plain

皆さんは、フォロー&リツイートキャンペーンという広告手法をご存知でしょうか。大小さまざまな企業がこれを行い自社の宣伝に利用しています。

実のところ私はこの宣伝方法が好きではありません。企業広告でタイムラインが埋め尽くされるからです。

本来SNSとは利用者同士が交流を図るためのサービスです。そのサービスが企業の広告だらけになったらどうでしょう。だれも利用したいとは思わないですよね。

もちろんこのキャンペーンで得をする場合もあります。ただし個人情報の引き換えが前提です。他人に自分の個人情報を知られても構わないというのであればキャンペーンを利用し景品を受け取れば良いと思いますが、そうでない場合は利用を避けるべきでしょう。

詐欺に注意

キャンペーンに応募して実際に商品が送られてくるならまだ良いと思います。中には「ご当選おめでとうございます」というメールを応募者全員に送りつけ集めた個人情報で利益を得ようする輩がいます(商品は送られてこない)。

集めた個人情報が転売されると大量のダイレクトメールが送られてきたり勧誘電話がかかってきます。それも真っ当な商品を販売する会社からではなく消費者を言葉たくみに騙し高額な商品を売りつける会社からの勧誘です。応募した商品が性に関するものであれば「職場や家族にバラされたくなければ金を払え」といった類の脅迫を受けることもあります。

また、そのような会社のキャンペーンをリツイートすると詐欺の片棒を担ぐことになり自分をフォローしてくれた人にも迷惑がかかります。高額商品につられワケのわからない会社のキャンペーンに安易に申し込むのはやめましょう