FEEL THINK BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンライン教育の未来

テクノロジー

最近、EDTECH(エドテック)という言葉を知りました。エドテックとは教育と技術を組みあわせた造語で、テクノロジーを利用した教育サービスのことを言うそうです。

「eラーニング」との違いが私にはよくわかりませんでしたが、学校に通わず自宅で学習ができるという点では同じものと考えて良いと思います。

子供の勉強が進まない理由

子供の勉強が進まない理由は2つあります。一つは理解が遅れて授業についていけない場合で、もう一つは対人関係の問題です。

特に対人関係の問題は深刻で、教師や同級生との関係がうまくいかないと頭の中がそのことでいっぱいになり、勉強どころではなくなります。

eラーニングによって勉強と対人関係を切り離せばこのような問題はなくなります。雑念が消えることで勉強に集中できるようになり、その結果、対人関係の問題を解決する知恵もつくのではないでしょうか。

「集団生活を送りコミュニケーション能力を育てる必要がある」というなら、コミュニケーションを学ぶ学校を作り、そこに通うようにすれば良いと思います。

自宅学習に対する偏見

あとはこのシステムが社会に受け入れられるかどうかということです。NHK高校講座や放送大学など自宅学習の仕組みは昔からありましたが、そのような仕組みは「頭の弱いダメな人が利用するもの」という偏見があり、その偏見は今も続いています。

この偏見をなくすには政府主導でオンライン教育を推奨し社会常識として定着させなければなりません。

現在の教育システムは非効率で無駄が多いため卒業しても本来身についているはずの知識や技能が身につきません。このままではグローバル化した社会で他国との競争に勝つことができず日本は没落すると思います。