アニメーター・声優・再現女優はなぜ稼げないのか

テレビの情報番組などで再現ドラマが作られることがある。その再現ドラマに出演している女優を再現女優と言うそうだ。

その中でも有名な上村依子さんと芳野友美さんが「マツコの知らない世界」という番組にゲストとして登場した。

彼女たちは、数多くのドラマに出演しているにもかかわらず月の収入が数万円しかないそうだ。女優業の他にアルバイトをしてどうにか暮らしているらしい。

稼げない理由

稼げない理由はいくつか考えられるが、一番の理由は彼女たちが物を売る方法を知らないことである。

何かを表現する仕事をする人は表現の技術を磨くことに精一杯で商売のことまで考える余裕はない。そのため誰かと手を組んで稼ごうとするのだが、組んだ相手の能力が低いと経済的に苦しい立場に追い込まれる。

こうしたことは貧困に苦しむアニメーターや声優にも言える。簡単には真似のできない特殊技術を身につけてはいるが商売について何も勉強していないのである。そのため足元をみられ安く買い叩かれている。

貧困から抜け出すには

では彼らが貧困から抜け出すにはどうすれば良いだろうか。それはもう勉強しかない。商売を人任せにせず情報を集め、販路を広げる努力をするのである。それは言葉で言うほど簡単ではないが、業界の構造を批判しても問題は解決しない。