【月間400円】Amazonプライムのおすすめ映画・ドラマ・アニメ14選

f:id:feel-think:20170608234002j:plain

ネット通販大手のAmazon(アマゾン)が、6月8日(木)よりAmazonプライムの月間プラン(月会費:税込400円)の提供を開始した。

プライム会員の特典

プライム会員になると次の特典が受けられる。

  1. お急ぎ便、お届け日時間指定便が使い放題
  2. 映画もテレビも見放題
  3. 100万曲以上の音楽が聴き放題
  4. オンラインストレージに容量無制限で写真を保存し放題
  5. タイムセールに30分早くアクセス
  6. 1万冊以上のKindle本から毎月1冊無料で読書(KindleまたはFire端末のみ)
  7. 新規登録の場合、初回30日間無料

 

1ヶ月400円でこれだけのサービスが受けられるのだから加入しても損はないと思う。auで携帯電話を契約していればクレジットカードを持っていなくてもau WALLETプリペイドでプライムに加入することができる。

Amazonプライムの会費支払いはクレジットカードまたはau WALLETプリペイドカードのみで承っております。

 出典:Amazon.co.jp ヘルプ: プリペイドカードのご利用について

 

私はアマゾンのヘビーユーザーなのでAmazonプライムの年間プラン(年3,600円)にも加入しているが「Amazonプライムって本当に便利なの?」と疑問に思っている人もいるだろう。そのような人はこれを機会にプライムを試してみてはどうだろうか。  

 

ここからは私が今まで見たプライム動画の中からオススメの動画を紹介する。

 

プライムオリジナル


HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル 予告編

プライムビデオで新しい動画を探すとこの番組のCMを何度も見せられる。そのせいで一時期、松本人志を嫌いになったが番組そのものは面白い。

 

海外の映画・ドラマ


イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(吹替版)

第二次世界大戦時にドイツ軍が使用した暗号機エニグマの解読に挑んだ男の話(実話)スパイやコンピュータが好きな人なら気に入ると思う。

 


ミレニアム ドラゴンタトゥーの女(字幕版)

 ジャーナリストの男と天才ハッカーの女性が未解決の事件を解決する話。ハリウッドでリメイクされたがこちらの方が面白い。

 


コマンドー (吹替版)

「野郎ぶっころしてやる!」でおなじみのアクション映画。 名シーンの連続でどこからみても何度見ても面白い名作。吹替版で観ることを強く進める。

 


フラッシュダンス (字幕版)

溶接工場とクラブで働きながらプロのダンサーを目指す女性の話。美しい映像と音楽に乗せて若者の悩みや不安を丁寧に描いている。久しぶりに映画を観て泣いた。吹替版もあるが字幕版がオススメ。

 


序章

作業の邪魔にならない音楽(BGM)があるように、邪魔にならないドラマがある。Xファイルはその中の一つだ。このドラマは話がどれだけ進んでも何も解決しない。そのため作業をしながら安心して観ることができる。

 

フレンズ(吹替版)

 作業の邪魔にならないドラマでXファイルと双璧をなすのがフレンズである。男女6人が共同生活を送るだけの「ゆるい」ドラマだ。このドラマも何か特別な事件が起きるわけではないので作業をしながら安心して観ることができる。

 


悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(字幕版)

とにかく怖い。現実的な怖さを体験できる数少ない映画。この作品を観るとお化けやゾンビが馬鹿らしく思える。

日本の映画・ドラマ

JIN -仁-【TBSオンデマンド】

日本のテレビドラマの人気が低迷する中、TBSで高視聴率を叩き出したSF時代劇。大げさな音楽と役者の芝居に少々ウンザリするが、基本的には面白い作品。

 


水戸黄門(1960年)

水戸黄門といえばPanasonic(パナソニック)がスポンサーをしていたドラマ版を思い出すが、それ以前にも映画界で多くの話が作られた。これはその中の一つで水戸黄門を月形龍之介が演じている。ツンデレやBL要素もありそのような展開を求める人も楽しめる作品になっている。

 


水戸黄門 助さん格さん大暴れ

若き日の助さん格さんを描いた話。助さん格さんを松方弘樹・北大路欣也が演じている。観てもらえばわかるがこの映画はかなり変わっている。時代劇の世界をゆっくり楽しみたい人にとってはひどい作品だが、コメディとしては面白い。

 

仁義なき戦い

実在したヤクザをモデルにしたドキュメント風の映画。なぜヤクザを主人公にしたのかは疑問だが、登場人物が魅力的で話もうまくまとまっているため名作の部類に入る。

 

忍者ハットリくん

主人公の家に突然現れそのまま住み着いた忍者少年の話。古いアニメだが、物語の展開、アニメーション、音楽、役者の演技、どれも素晴らしく今見ても十分楽しめる作品。ハットリくんの弟のシンちゃんと獅子丸がかわいい。

 

ガタピシ

幼児とペットの犬を中心に展開される家族の話。脱力系の絵とほのぼのエピソードで癒される良作。原作は「はじめ人間ギャートルズ」を描いた園山俊二。

さいごに

今回は古い作品ばかりを紹介したが、最新の映画やドラマも多数公開されているため飽きることはないと思う。詳しくはAmazonビデオで。